代表メッセージ

代表メッセージ

長所や個性を"強み"に昇華させる。社員一人ひとりの成長が、会社の成長へ。

SCSK Minoriソリューションズ株式会社
代表取締役社長

森下 祐治

SCSK Minoriソリューションズとは

仮想化技術を強みとし、IT基盤の設計から構築、運用、保守に至るトータルソリューションを提供するCSIソリューションズ、 Microsoft Technologyのエキスパートとしての知見・ノウハウを駆使し、クラウドを活用したDX推進を支援するWinテクノロジ、 多様な業界での専門知識と、Web、ERP、基盤、数値解析などの技術力を強みとして、お客様の課題にICT総合力で対応するMinoriソリューションズ、 この3社の強みを結集し、従来からのお客様向けサービスの更なる進化・発展は勿論のこと、我が国経済の活性化において今後最もデジタル化が求められる中堅企業を中心に、クラウド、サービス型の幅広いソリューションの提供により、お客様企業のDX推進を支援しています。 SCSKグループの一員としてグループの総合力を活かし、より付加価値の高いサービスを提供していくとともに、 「夢ある未来を、共に創る」という経営理念の実践によりサステナブルな社会の実現とお客様の事業成長に貢献してまいります。

多種多様な知識やスキル、それぞれの強みをもつ技術者

多種多様な知識やスキル、それぞれの強みを持つ技術者

社員の9割がIT人材(ITエンジニアやIT営業)である当社ですが、一人ひとりが持つITや業務の知識、スキルはまさに多種多様です。

その仕事ぶりも、エンジニアとしての優れた感性や技術力で製品の品質向上に貢献する人、仕事の速さと正確性でプロジェクトチームの底力となる人、高い理解力や調整力でお客様や社内の連携体制やチーム作りに力を発揮する人、誠実な仕事で厚い信頼を集める者、表には出さずとも情熱を持ち忍耐強く仕事に向き合う人など実に様々。

社員全員がその人ならではの強みや専門性を発揮し、お客様にそして社会に貢献し共に成長していく、それがSCSK Minoriソリューションズです。

"長所"を伸ばすことで"強み"が生まれ、
人・会社の成長に繋がる

社員の成長が、会社の成長へ

社員の成長が、会社の成長へ

IT人材として技術力やコミュニケーション力はもちろん必要かつ大事な能力ですが、人により例えば文系や理系、あるいは性格がせっかちだったり我慢強かったり、一人ひとりにそうした違いがあるからこそチームとしての総合力が発揮できると考えています。

重要なのは、その人なりに“自分の個性・長所”とその“伸ばし方”を早く認識し、伸ばしていく気持ちをしっかり持てるかどうか。自分への認知と、成長への意志をしっかり持ち、学び、行動し続けることが、自分の長所を仕事上での"強み"へと昇華させ、エンジニアとしてIT人材として、ひいては会社としての成長へも繋がると考えています。

SCSKMinoriソリューションズのエンジニアの代表として

SCSK Minoriソリューションズのエンジニアの代表として

私自身の社会人生活もITエンジニアとしてスタートし、様々な経験を重ねてきました。2016年に社長へ就任して以降は会社のマネジメントをしていますが、気持ちは変わらず“一エンジニア”として、全社員を代表する想いでその役割と使命を全うするために邁進しています。

SCSK Minoriソリューションズとして新たなスタートを切り、社長としての私の挑戦もこれからですが、社員全員が「この会社で働けて良かった」と思える会社でありたいとの思いから、SCSKグループの「人を大切にする」の精神のもと、「働きやすく、やりがいのある会社」の実現に取り組んでいます。

今後、当社に入社頂き共に歩む皆さんにも、失敗を恐れず、自分自身と会社を信じて、チャレンジしてほしいと考えています。 情熱を持ち、困難にあってもあきらめず、共に挑戦と成長を続ける人材を、SCSK Minoriソリューションズは求めています。

ENTRY

個性を大切にするSCSK Minoriソリューションズが
挑戦するあなたを応援します!


PAGE TOP